治療のご案内Our Service

切らないフェイスリフト
タカミのHIFU治療(ウルトラフォーマーⅢ)

タカミのHIFU治療(ウルトラフォーマーⅢ)は、高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity FocusedUltrasound)を用いた最新のたるみ治療です。真皮層・脂肪層・筋膜といった肌の複数の層に対して、熱エネルギーを与えることで、皮膚を再生させ老化を予防し、たるみの改善と肌の若さを取り戻します。肌が引き締まり小顔効果も期待できます。1度での効果実感も高く、ダウンタイムもほとんどなし。また、従来のHIFUマシンに比べて痛みが少なく、表面麻酔の必要もありません。施術直後からお化粧しておでかけいただけます。

高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)とは

超音波を1点に集束させ照射部位に集中的に熱エネルギーを与えることができる技術です。この技術により、肌表面を傷つけることなく、真皮より奥にある脂肪層や筋膜(SMAS)周囲に点状に無数の熱作用(熱凝固)を与えることで、たるんだ筋肉の再活性化やコラーゲン生成を促進させます。

施術効果

  • 頬のたるみ、ゆるみ解消
  • あご下(二重あご)の引き上げ
  • 目元の小じわ改善
  • 小顔効果
  • ネックラインの改善
  • 額の小じわ改善
  • 肌のハリ・弾力強化
  • 肌質改善

特長

従来のHIFUマシンよりも“痛みが少ない”

従来のHIFUマシンと比較すると、焦点が小さく、より短時間で高温となるため、痛みが大幅に少なくなり安心して治療を受けていただくことが可能です。

たるみの要因 “筋膜(SMAS)” にアプローチ

たるみは、皮膚を支える土台ともいえる「筋膜(SMAS)」のゆるみが要因の1つです。主に皮膚に対してアプローチするレーザーや光治療(IPL)、高周波(RF)などのたるみ治療マシンとは異なりHIFU治療は皮膚の下部にある「筋膜(SMAS)」を引き上げることができるのが最大の特長です。外科的治療でしかできなかった筋膜(SMAS)に対しての治療が行えます。

狙った層にアプローチできる“豊富なカートリッジ”

カートリッジを使い分けることで3層の深さ(2.0mm、3.0mm、4.5mm)へのピンポイント照射が可能。「真皮層」「脂肪層」「筋膜(SMAS)」それぞれにアプローチできるため、たるみの症状や部位、皮膚の厚さに応じた最適な治療が行えます。特に2.0mmのカートリッジは他のHIFUマシンにはない、ウルトフォーマーⅢならではの機能です。

カートリッジ ターゲット 効果
2.0mm 真皮中層 目元周囲のタイトニング
3.0mm 真皮深層から脂肪層 リフトアップ、タイトニング
4.5mm 筋膜(SAMS) たるみの改善、リフトアップ

浅層のみに照射する“ハイフシャワー”

2.0mmのカートリッジを用いて、肌の浅い層のみにスピーディに連続照射を行う“ハイフシャワー”は、スキンタイトニング効果、肌質改善効果(肌のハリ・ツヤ・毛穴縮小など)が期待きる治療です。肌の浅い層のみに熱を当てる照射方法で、痛みやダウンタイムはほとんどありません。それほどたるみが強くない方、痛みが苦手な方、肌にハリを出したい方、本格的なHIFU治療の前にまず試してみたい方にお勧めです。また、本格的なHIFU治療後の定期メンテナンスとして、1~2ヶ月ごとにハイフシャワーを受けていただくと、小顔効果、引き締め効果が持続しやすくなります。数あるHIFU治療マシンの中でも、ウルトラフォーマーにしかない照射方法です。

ウルトラフォーマーⅢによる、リフトアップ・タイトニングの過程

高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)の熱作用により、肌本来の創傷治癒・組織の再構築が促進

凝固炎症期
0~48時間

熱作用(熱ダメージ)により、肌内部のコラーゲンが縮みます。

増殖期
2日後~6週間後

縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されます。

組織再構築期
3週間後~1ヶ月後

新しいコラーゲンが増えることで、皮膚にハリや弾力が生まれます。

瞬間的な熱の温度は65~75℃になり、コラーゲン生成に最も適した温度と言われています。
そのため新しいコラーゲンを作り出し、高いリフトアップ効果が期待できます。

施術の流れ

  • 診察
    医師が診察を行い、症状やお肌状態を拝見して、施術内容を決定します。

  • 洗顔
    クレンジングと洗顔を行い、メイクや皮脂などを十分に落とします。アクセサリーなどの貴金属類も外します。

  • 撮影
    術前のお写真を撮影

  • 冷却
    照射部位を冷却します。

  • マーキング
    的確な照射を行うために、マーキングしていきます。

  • 照射
    超音波をお肌に伝えやすくするジェルを塗布し、照射を行います。

  • 施術終了
    マーキングを落とし、施術終了です。洗顔とUVケアを行い、直後にメイクをしてお帰りいただけます。

よくあるご質問

治療効果はどれくらい持ちますか?
術後2~3ヶ月後をピークにリフトアップ効果があらわれ約6ヶ月効果が持続します。
※目元の効果は2ヶ月、ハイフシャワーの効果はおよそ1~2ヶ月の持続となります。
痛みはありますか?
多くの方が麻酔なしでも耐えられるレベルです。ハイフシャワーは痛みがほとんどないため、痛みが苦手な方におすすめとなります。
※個人差がございます。
他のHIFUマシンとの違いは?
目じりの小じわ、まぶたの引き上げなどにも効果があります。
目元周囲の照射が可能な2.0mmのカートリッジは他のHIFUマシンにない機能です。

施術のペース

ほとんどの方は1回の治療で効果を実感できますが、定期的に治療を受けるとより効果的です。2回目以降の施術は、3~6ヶ月ごとに行うことがおすすめです。
※目元・ハイフシャワーの施術は、1~2ヶ月ごとがおすすめです。

ダウンタイム

筋肉に効果的に刺激を与えますので、筋肉痛のような鈍痛をしばらく感じることがあります。
照射直後は照射部位に赤みが出る可能性がありますが、数時間でおさまります。

施術料金

部位 施術時間 初回限定 1回
顔全体(あご下含む) 約30分 132,000円 222,000円
顔全体(あご下含む)+首 約40分 165,000円 275,000円
あご下(二重あご) 約15分 49,500円 110,000円
目まわり(額含む) 約20分 38,500円 77,000円
ハイフシャワー(顔全体) 約15分 55,000円 77,000円
  • リピート割引もご用意しております。
  • ※初診料:3,300円(再診料:1,100円)
  • ※当院はすべて税込価格表記となります。

タカミクリニックでは、スタッフが小顔・脚痩せ・部分痩せ治療のモニターです。

当院で働くスタッフたちは、小顔・脚痩せ・部分痩せ治療を体験した部位のバッジをつけております。ご来院いただいた際には、実際に見て効果を実感していただけます。
術前術後の変化のお写真もご用意しておりますのでお気軽にお声かけください。

小顔治療を行っているスタッフがつけているバッジ
脚痩せ治療を行っているスタッフがつけているバッジ

[関連リンク]

恐れ入りますが当クリニックは完全予約制です。初診と再診でご予約の際の電話番号が異なりますのでご注意ください。

  • 初診の方はこちら

    03-5414-6000
  • 再診の方はこちら

    03-5414-6300

電話受付時間 10:00~20:00

初診の方限定 WEB予約はこちら【しわ・たるみ治療】 

「初診(しわ・たるみ治療)」専用のWEB予約フォームです。
7日以上先の日程
をご希望の方にご利用いただけます。

※WEBからのお申し込み翌営業日中にコールセンターから[予約内容確認メール]を送信します。 ご返信頂いた時点で予約確定となります。

※近いお日にちをご希望の方、再診の方、およびしわ・たるみ以外の診療をご希望の方は、お電話にてご予約ください。

高見洋院長

監修者情報

高見洋(たかみひろし) 美容皮膚科タカミクリニック 院長

東京慈恵会医科大学医学部卒。慈恵医科大学付属病院皮膚科、および同大学レーザーセンター外来にて、アトピー性皮膚炎から皮膚癌、色素失調症(しみ、あざ等)等多くの臨床経験を積む。
1999年、“ニキビを短期間で治す”の想いから「タカミクリニック」を開設し、一般皮膚科領域に美容の観点を取り入れた診療を開始。以来、ニキビ・毛穴などの美肌治療から、レーザー治療・ヒアルロン酸注入によるエイジング治療まで幅広く提供する総合美容皮膚科の院長として、日本人はもとよりアジア人に最も適した美容医療を独自の理論で追及し続ける。